検索

家族の健康を守・新型コロナウイルスの対処

更新日:2021年12月15日



LACE糸 風をまとう🍀 からのメッセージ

新型コロナウイルスに関する情報






音声データ新型コロナどのような感染症?

音声データ新型コロナどのような感染症?

https://recorder.google.com/share/ebfea139-c0cf-4007-bc2b-d0040f4ac173

更新してわかりやすくしました。ご利用ください。






新型コロナウイルスどんな感染でしょう???情報


レース糸 風をまとう。記事より 提供

2021年3月上旬までの記録     

【 更新情報・変異場部ウイルスについて記事として掲載致しましております。そちらも併せてご覧くださいませ。『飛行機より速い変異株ウイルスのスピード』 (4月30日金曜日更新)






日常で家族の健康を、まもることにこれほどまで集中することは、且つてありませんでした。ここでは家庭から見たウイルス情報となります。



子供達や家族の健康は主に女性が担う場面が多いと思います。

そこで、これまでの日常に関連した情報を記録してみました。



特に、日光浴はビタミンDの吸収に関係していますが、重症者や死亡者にこのビタミンDが足りなかったという衝撃的な調査結果がまとまりました。



適度な運動や日光浴が大きく影響しているという場面では、自然からの恩恵を私達は常に頂き、生きているという証になりました。



どうやら、日常で女性の役割は非常に大きいようです。



さて、どのような点を注意して生活したら良いのでしょうか?



以下にまとめましたので、どうぞお時間のある時にお聞きください。



情報で得たものが断片的に、並べられていますが、生活面に注目しているため、分かりやすいと思います。

 ご意見をお寄せいただけましたら幸いです。


テレビや新聞ネットなど、多くの注意点の閲覧記事が今はあります。

しかし生活から読むそれらは、とても難しく感じます。

そこで、これまでまとめてきたものを並べ表示させて頂きました。



このウイルスは感染スピードも変異スピードも大変速いため、状況は刻々と変化します。

そして中枢神経や免疫と関係があるため、掴みどころがない程に、症状も揺らぎが大きいことが特徴です。


症状の発生も現れては消え、消えては現れる状況も見られます。

今後の情報にも、どうぞ注意してください。





2021年3月初め時点で16以上の変異株が日本で見つかっています。イギリス変異種、アフリカ変異種、ブラジル変異種から派生する変異ウイルスは、感染スピードが早く、子供もかかりやすいため、日常生活の強敵になる可能性も否めません。



細やかに生活をしながらも、気分転換や心のゆとりは人にとってとても重要な要素であることを忘れないよう暮らしましょう♪





新型コロナウイルス【アジア】各国の入国制限に関する一覧(2021年3月5日08:00時点) 新型コロナウイルスCOVID-19)感染拡大に伴い、現在様々な国で入国時の検疫の強化(健康申告書等の提出、隔離措置)や入国、ビザ発給の制限を行っています。



• 2020年12月21日発表イギリスウイルス変異種は子供への感染しやすいといわれ、

理由は 、エーシーイーツー受容体が子供は多いからであると言われています。イギリス変異株はエーシーイーツー受容体に付着し感染します。

• 2021年3月中旬 変異株による再度のロックダウンが世界を脅かせています。

• ヨーロッパ、欧州、ブラジルで猛威を振るっています。

• このCOVID19(新型コロナウイルス)は、肥満や太り過ぎ、高血圧、糖尿病、脂質異常症、癌が罹患傾向。

• エーシーイーツー、受容体の数は鼻の他の領域や気管比200-700倍あります。嗅覚神経上皮、感染経路は特に脆弱で、11才から14才の死亡率は、インフルエンザの、10倍です。

新型コロナウイルスデーター一覧他 https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/

  • 川崎病によく似た症状の発症が認められています。

  • • 一般的川崎病は5歳までですが、この新型コロナウイルスは15才まで罹患します。 感染後4~6週間後出現する。

  • • 新型コロナウイルス 4割は無症状から感染と WHOが発表しました。

  • • 変異種はより以上無症状感染が多くなるところに注意が必要です。

  • イギリス変異種はそれ以上で、多くの国が困惑している状態です。

  • • ウイルス量は多く、感染最大時期に発症。主に感染後一週間から二週間とされています。

  • • 呼吸器と全身に症状が現れる特徴がある。

  • • 細胞に侵入の足掛かりとなる「受容体」タンパク質が全身の臓器にある。

  • 重篤になり腎不全等、多臓器不全に陥るケースが多い。  

  • • ウイルスの表面スパイク状の突起鍵と鍵穴の関係の細胞の受容体と合うとウイルスは侵入し増殖します。

  • 増殖を防ぎ、体外で死滅不活性化させる工夫をすることが大切です。

  • • ウイルスが体内に侵入すると、特に上気道や腸管の増殖が激しい。

  • • 免疫により肝臓が侵されやすい。

  • • また心筋。腎不全から多臓器不全に陥り死亡するケースが多い。

  • • ウイルス突起に付着する受容体は、呼吸器や びくう 口腔、腸管、脳など臓器の細胞に存在。

  • • 中枢神経に異常を来す場合がある。味覚嗅覚障害あり。

  • • 抜け毛。筋肉痛。

  • • 重い肺炎は免疫が過剰に働くことで起る。

  • • アメリカファイザーワクチンをイギリスから接種開始。

  • ウイルスの対象突起と同じものを再生することが出来、包み込み、能力を奪う。(変異種や別のウイルスにも有効か?)

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/ ○都道府県別の感染者数(累計・NHKまとめ)



〇 〇新型コロナウイルス対策ダッシュボード〇https://www.stopcovid19.jp/

🟠🟠🟠新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表(新型コロナウイルス感染症)|厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html





▲今後の動向



  • 人は感染して身体に不具合がありほぼ普段のインフルエンザのように過ごすが5日目からが急激に3日で死に至ることがあります。油断大敵

  • • 肺には粘液質の水が下部からたまり溢れるほどになる。

  • • 肺炎では窒息死溺死です。感染の じゃくねんれい 低下の傾向があり、 ウイルス変異のスピード強まる傾向あり。

  • • 2021年1月イギリスから変異種確認の発表がありました。

  • • 現在は変異のスピードが早まり、各国で変異種の数も相当数確認されています。

  • • イギリス発の変異種により感染力が7倍となる。

  • • 年齢を問わず。子供に感染。

  • • 2021年1月8日ロンドン市長が重大なインシデントリスク有りと、制御不能の発表を世界に向けて発信しました。

  • • 2020年5月21日、血漿注入治療の有効性が報じられました。血清治療の有効性。

  • • コロナウイルス薬剤使用内訳新型コロナウイルス 治療薬

・ワクチンの開発動向まとめ【COVID-19】

(UPDATE) | AnswersNews https://answers.ten-navi.com/pharmanews/17853/

  • この肺炎は、人工呼吸をしたいがリンパ球が詰まりすぎ固くなる肺組織と溢れる粘液物のため。医療現場では人工呼吸器やエクモに頼り命を取り留めることに努力が置かれる。

  • • 感染は見えてきた場合にはその直後、個人的にも社会的にも爆発が起こります。

  • • 女性に糖尿病やく、メトホルミンで重症化緩和。データー論文あり。 ビタミンDで重症化緩和。

データー論文有 国立感染研 変異ウイルスをPCR検査で検出する手法を開発編集する 2021年01月https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210107/k10012800471000.html



▲眺望▲

  • コロナウイルスは、空気中で3時間、表面上で最大3日間生存する。

  • • 研究 英国の医療機関

  • Healthcare Infection Society

  • は、新型コロナウイルスを含む ヒトコロナウイルスは、ガラスやプラ スチック、金属などの表面で最長9日間 も生存できると指摘した。

  • • てのひらの上で11時間生存。アルコール消毒の必要性有り。界面活性を利用した手の洗浄で、除菌の効果がある。

  • • 米国国立衛生研究所、米国疾病対策予防センター(CDC)UCLA、およびプリンストン大学の研究者発表 調査結果では、

  • 3時間後も、実行可能なウイルスが空中で検出される可能性を示唆。

  • ウイルスは銅表面で最大4時間後、また、段ボールで最大24時間後にも生存していた。

  • 最大2~3日後にプラスチックおよびステンレス鋼の表面上で実行可能なものとして検出された。

  • • ダイヤモンドプリンセス」で、100%感染者が滞在していた客室内に 、この感染者が下船 17日後も、ウイルスが残留していたと、米疾病対策センター(CDC)がウェブサイト調査報告書を出す

  • • 【ウイルス生存 春秋七日以上で、室内1日~4日 

  • ・夏は1日~3日】

  • 【ウイルス減少量が速いものは、布・コンクリート  

  • ウイルス減少量が遅いものは、N95マスクタイベックス・発泡スチロール・ゴム・段ボール・ガラス・ステンレス】

  • つるつる面で、長く生存しやすい傾向あり

  • • 湿度30%から80%温度40度からで不活性化すると言われるウイルスです。

  • ツルツルの面で乾燥環境では45時間から48日間、普通の場所でも9時間生き続ける。

  • これらの条件が揃えばより生存は長い。

  • • ドイツ調査ではダンボールで9日間と調査結果を出しています。

  • • ねつと湿度に弱い。

  • • アルコール消毒(70%値)で的確な殺菌消毒ができる。

  • (手の消毒は、10秒から15秒間)

  • • 電解次亜塩素酸水(例として過去から使用されてきたノロウイルス対策のノロキラーという製品。)

  • • 厚生労働省が認可した消毒液と、界面活性剤有効、重度の感染爆発時の代替品には注意が必要。

  • 手洗いは、30秒間ハッピーバースデーを2回歌い終わるまで洗い続けて有効。

  • • 注意 消毒液次亜塩素酸水は、ハイターを、薄めてできません。水塩溶液の電気分解で使用 。ご注意ください!

  • • 排泄物嘔吐物に対して次亜塩素酸ナトリウムを使用します。

  • 感染後の対処方法はここでは載せていません。厚生労働省のページをご覧ください。







▲症状▲



健康体【自覚症状無いがCT検査で両肺に影の場合もある。また逆もある。

  • 症例が増えた後の調査では、新型肺炎を認められたが、肺炎は発現していない場合も出てきています。症状が定まらず、まばらで、安定していないことがこのウイルスの特徴です。】

  • • 重症または重体のCOVID-19肺炎におけるCT所見の特徴は、線状影、crazy-paving pattern、気管支壁肥厚、高いCT検査重症度スコア、肺外病変

  • • 厚生労働省は、診断は柔軟性を持ってとしました]

  • • だるさが続き喉の痛み咳、症状が長い。軽いが肺に影

  • • 下痢、吐き気、ふくつう等がときに見られる。

  • • 味覚嗅覚の異常。

  • • 体調不良不具合による訴えが、COVID19発症でPCR検査で陽性になる割合は34%以上。 重症症例左右肺炎【左右共特色、パッチスリガラスよう】、突発的多臓器不全。サイトカインストームや神経毒。再発等。

  • • 変異前は主に高齢で重篤になる。若者も罹患する。年齢に問わず突然死の場合が稀にある。

  • • 後遺症は、重体の75%。

  • 入院の50%。

  • 軽症の30%がある。

  • 特に、高血圧、肥満傾向、糖尿病、脂質異常症、癌、心臓や腎臓肝臓の持病のある人が罹患しやすい傾向有り。

  • • 報告。回復までの平均日数は、軽症者は約2週間、重症者は3~6週間で回復。回復後も陽性になる場合がある。心臓、肝臓、脳にも異常のある場合がある。

  • • [※犬猫、フェレット、トラ、くま、ゴリラの感染が有る]

  • • 報告には、若者が酸素濃度が少なくなっていることを体が気づかず、体は動かせてしまうため、突然死しやすい。中枢神経に作用するウイルスです。私達は、日頃、呼吸に気持ちを傾けることはありませんから、呼吸に意識を向けることも必要と思われます。

  • 夏はマスクにより熱射病の危険が増します。注意をしましょう。 心がけて呼吸リズムに意識を持っていくことが大切 です。

  • 冬は温度と湿度の調節に気を配ることが重要です。温度が上がるほどウイルスは不活性化に傾き増殖を防ぐことができます。

  • 知っておきたいことは、

  • ウイルスの数の量が発症を決め、重症度を決めることです。

  • 胸、背中のホッカイロも利用して、良好な状態をたもちます。

  • • 肺炎の他の突然死は、多臓器不全からなる心臓障害。またウイルスが血液に作用する脳梗塞脳卒中があり、30代から40代が多いとの報告が有ります。

ドイツの調査では、感染者で軽く済んだ回復者の78%も心臓に以上があり、CT検査で6割が心臓異常(進行性心筋炎)心血管障害が見られていると報告されています。https://jamanetwork.com/journals/jamacardiology/fullarticle/2768916



  • 四日目までインフルエンザ同様の症状でも、5日6日目には急激な肺炎が進む事があります。

  • 2021年1月に警察庁より、2020年一年間のコロナウイルス禍の、不審死の中の感染者数は合計122名がその後のPCR検査で陽性と判明。2020年12月だけで56名と発表されました。

  • 一月は軽症者の急変死亡が、相次いで報道されました。

  • • ウイルス濃度が瞬時に増すとの事。油断禁物。

  • • また別の調査では、再感染は非常に稀であると結果が出ています。

  • • 子供の罹患も多くあるとの報告有り。 幼児、とくに乳児の重症化率は比較的高い。1歳未満の患者が重症または危篤状態となる割合は合計10.6%。1~5歳は7.3%で、6~10歳、11~15歳、16歳以上はそれぞれ4.2%、4.1%、3.0%だった。中国からの報告です。

  • • 15歳までの劇症川崎病状態が多く認。

  • • 時間の経過と共に、治験が変化するゆらぎの大きい免疫疾患です。

  • • 変異によっても、特異な症状が変わる。

  • • アミノレブリン酸(5-ALA)【日本酒や納豆の酵母】が進行中のコロナウイルスの増殖を完全封鎖したとの報告が有りました。

  • これは、 長崎大学マラリア薬の研究から進化したもので製薬会社の治験が開始 されています。



▲感染経路▲



  • 主に糞尿【腸に繁殖多い】

  • 角結膜【涙腺から鼻に流れる?

  • • 手で触り口から入る。

  • 飛沫感染、

  • エアロゾルや会話でのマイクロエアロゾルとなり風に飛ぶ。

  • 変異株では会話でマイクロ飛沫で感染の割合が多いのではないかとの情報があります。

  • • 2021年マイクロ飛沫の空気感染の情報が有る。 接触感染、閉鎖されたばしょで空間感染する。換気に注意。

  • • 中国では、住居高層ビルの下から上への感染が認められました。

  • 原因は下水道のS字排水管に水が無かった場合。

  • • エアコンディショナーが陰圧を起こし感染したケース有り。

  • • 免疫の働きを高める「インターロイキン(IL)6」というタンパク質が体内で過剰に分泌されると、免疫細胞はウイルスに感染した細胞だけでなく、正常な細胞も攻撃してしまう。

  • • 死亡した患者はIL6の血中濃度が顕著に上昇していたとの報告もあり、重篤化の一因として指標に使える可能性が有ります。免疫制御が不可能の場合サイトカインストームが起こります。

  • • 経路は、新型コロナは呼吸器だけでなく、全身にさまざまな症状が現れる特徴がある。ウイルスが細胞に侵入する際の足掛かりとなる「受容体」というタンパク質が全身の臓器にあるからです。鼻、口、皮膚、粘膜、結膜、様々な部分に結合して全身の臓器に運ばれている可能性があります。

  • • 気管支吸入器の蒸気もエアロゾル。うがいでガラガラと激しく声を立ててもエアロゾルになるそうです。

  • • また、排水管の亀裂によるものもあるとのこと。感染源のある地域は、排水溝を使わないときに洗面器などで塞ぐと良いでしょう。これは、SARSの時中国では、排水S字管亀裂からエアロゾルが発生して一度に200人の感染が起こった記録があり。排水管からの気化は、エアロゾル感染を招きかねない。

  • • 変異株ウイルスにより、普通の会話から漏れ出るマイクロエアロゾルの危険が発生するということです。

  • • 犬猫、ゴリラ、トラ、熊、フェレットの感染が確認されています。(但し、動物から人間への感染は確定されていません。ペットを捨てる事はしないでください。リードをつけての散歩。)

  • 5月末、動物論文が出ました。豚、鳥は感染無し。

▲検査▲

  • PCR検査 抗原検査(まだ認証前) 重症症例でCT検査造影に特徴発見される場合もある。

  • (症例が増えるにつれ、大分ではPCR前のCT検査臨床検査に現れないという症例が出ています。

  • 肺炎と認められた後、肺炎がCT検査に認められない場合もあります)

  • • PCRけんさは、検出対象数値設定いかんによって感染者の発見の数が変化します。

  • • PCR検査に医療保険を適用。

  • 国立感染研 変異ウイルスをPCR検査で検出する手法を開発編集する2021年01月 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210107/k10012800471000.html



コロナウイルス薬剤使用内訳新型コロナウイルス 治療薬・ワクチンの開発動向まとめ【COVID-19】(常時UPDATE) | AnswersNews https://answers.ten-navi.com/pharmanews/17853/



  • 酸素吸入器により、命が救われています。肺組成が蜂の巣状に変化するという記録もあります。肺が疲れた場合に、血液循環に直接酸素交換させるECMOが効果。扱いは医師が3名必要であり大変難しい。 呼吸関連機器の増産をしました。







▲個人の対策▲



  • (ここでは日常の生活での対策となります)

  • • 《新たな生活指針》

  • 蔓延の場合、帰宅したらシャワー着替え、

  • 食事は向き合わず、カウンター式、大皿を避け銘々に分けて。朝の体温測定と、1日の行動の記録。「新しい生活様式」 ノート

  • • 感染経路は、ウイルスの突起があらゆる人体の蛋白にも付きやすいことから、全身からの感染経路が疑われることとなりました。

  • ウイルスがそれぞれの臓器の蛋白受容体に付くため、症状は全身に及ぶ場合は多く、多臓器不全を起こす場合が多い。

  • 血管も血液もまたその対象で、血液凝固も起こります。

  • • コロナウイルスは低温の環境下で長期間生存することができます。